風邪

 

風邪

風邪は万病のもと、といわれます。
こじらせると他の疾患を招くことも。

 

「風邪かな?」と思ったら、すぐに薬局・薬店にご相談いただくと大病に至りにくいと思います。

その時に気をつけて頂きたいことは、風邪の症状別に対処方法を変えることです。

適切な対応により、より早く、確実にウイルスを外に追い出し、元気なからだに戻ることができるでしょう。

 

赤い風邪、青い風邪、黄色い風邪

  

赤い風邪赤い風邪

 

赤い風邪

  ・頭痛や発熱がある。
  ・喉が赤く腫れている。
  ・鼻水や痰が黄色く、粘っこい。

そんな赤い風邪には
体の熱を冷ましながら発汗させる漢方薬天津感冒片(てんしんかんぼうへん)涼解楽(りょうかいらく)がベストチョイス!

  

青い風邪青い風邪

 

青い風邪

  ・ゾクゾクと悪寒がする。
  ・全身筋肉痛。
  ・鼻水や痰が、透明で水っぽい。

そんな青い風邪には
体を温めて発汗を促す漢方薬葛根湯(かっこんとう)や、体力がない時にも安心な頂調顆粒(ちょうちょうかりゅう)がベストチョイス!

  

黄色い風邪黄色い風邪

 

黄色い風邪

  ・下痢がある。
  ・吐き気、嘔吐、食欲不振を伴う。
  ・体がだるい。

そんな黄色い風邪には
体の水分代謝を整える漢方薬勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)や、胃腸を整えるハーブ晶三仙(しょうさんせん)がベストチョイス!

  

d13.gif  症状にあわせて・・・ 
 
 
風邪の症状にあわせて、早く楽になれるよう、漢方薬がお手伝い致します。

 

風邪薬いろいろ

※漢方薬は医薬品です。服用の際は必ず専門のスタッフにご相談ください。 

  

d13.gif  風邪をひきやすい人 
 
 

寒くても風邪をひきにくい人、季節の変わり目や混雑する場所に行くとすぐに風邪をひいてしまう人がいるのは何故でしょう?
 

それは免疫力・抵抗力の差にあります。
 

人間のからだには、外部の刺激から自分自身を守る力があり、その力がなんらかの原因で弱まっている場合、風邪をひきやすくなってしまいます。
 

【なんらかの原因】には、先天的なものから、老化によるもの、不規則な生活習慣、偏った食生活、家庭や職場からのストレスも含まれます。
 

いずれにしても、この免疫力や抵抗力を強くしてあげる必要があります。
 

中医学では、まず応急的な対応として、風邪予防におすすめの板藍根の活用を、そして根本的な対策として、その方に合った漢方薬やオリエンタルハーブの活用と、食養生、生活習慣の改善によって、病気にならないからだ作りを目指していきます。

 

一見、遠回りに見えるこの方法は、結果的には近道になると考えています。

症状が長引けば、それは生活や仕事に影響を及ぼし、次第に大病をも招く可能性があります。

 

「風邪をひきにくい体になりたい!」
是非一度、東薬局へご相談ください!

 

うがい手洗い板藍茶&板藍のど飴