Archive for the ‘春の漢方’ Category
  • 目がしょぼしょぼする

    せっかく暖かく、花香る良い季節になってきたのに 目がしょぼしょぼする・・・ 目がチカチカする・・・   春は、実は目と深い関係があります。 目からウロコの話ですね。 正確には、 春=木(に属し)=(五気は)風で、=(関係の深い臓は)肝で、肝は目に開竅(かいきょう)し、華は爪にある、という考えかたが五行学説にあります。   ...
    Read More
  • のぼせほてり

    「最近、多いらしいのよね」「流行りの病らしいよ」 病気はその時代のライフスタイルが反映されるものです。 自然の一部である人間にとって、早寝早起きが理想的なことは皆さんがご承知のとおりです。 ところが最近では、深夜営業のお店も増え、24時間営業のコンビニエンスストアも当たり前になってきました。 諸外国では、深夜に外出することは危険...
    Read More
  • ひざの痛みと腰痛

      ひざの痛み(ひざ関節痛)や腰痛をもともとお持ちの方が悪化する時期、または新たに発症する方が激増する時期は4月から7月にかけてです。 通常、関節痛や腰痛が悪化するきっかけは寒さによる冷えが多く冬季が一番多いと思われる方も多いのですが、最近では寒さ(冷え)に加え、湿の影響を受ける方が多くいらっしゃいます。また夏場でもエアコンに...
    Read More
  • 春のプチ不調に食養生

      イライラ、ストレス、胃腸不調、お肌(アンチエイジング)が気になる・・・ 春に多いプチ不調に合った食養生のオススメレシピをご紹介いたします。     イライラする方は      セロリとじゃこ炒め   【材料】2名分  セロリ・・・2本  黒きくらげ(乾燥)・・・3g  ちりめんじゃこ・・・大さじ5 ...
    Read More
  • 寒暖差アレルギーって何?

      冬の終わりから春にかけては、三寒四温、昨日は8℃だったけど今日は18℃といった、寒暖の差が激しくなる季節です。 この寒暖の差に反応して、体調不良を訴える方が最近増えています。 寒暖差アレルギーと呼ばれています。     寒暖差アレルギーの特徴は・・・ *  鼻水、鼻づまり、くしゃみ、せき、食欲不振、不眠、イライ...
    Read More
  • 小児マッサージ

      子どもは成長が盛んで、生命エネルギーに満ち溢れています。 「あっという間に大きくなったね!」というように、そのスピードは大人に比べてかなり活発的です。 病気のスピードも同じで、朝、寒気を訴えていたな、と思ったら、1時間後に嘔吐・発熱、といった病状の進行も早く、体力の消耗も激しいため、脱水症状を起こしやすいといった特徴があり...
    Read More
  • 花粉症にお悩みの方へ

      毎年、毎年、花粉症の症状に悩まされる・・・ 花粉症の薬は だるくなったり眠くなったするので困る・・・ 去年までは花粉症じゃなかったのに・・・ という方は、どうぞ東薬局へご相談にいらしてください。   中医学(中国漢方)の考え方では、現在表れている症状の緩和(標治:ひょうち)と元々の原因を改善する(本治:ほんち)の2本立て...
    Read More
  • アレルギー改善に!黒豆蜜煮

      黒豆は袪風利水(きょふうりすい)といって免疫力を高め、むくみを改善する働きがあります。もうひとつの作用は活血解毒(かっけつかいどく)といって、血行を促進し、皮膚炎におすすめの食べ物です。 それでは黒豆と生薬を使った黒豆蜜煮をご紹介致します。 【材料】    ● 黒豆    ・・・200g       &...
    Read More